大阪市中央区博労町4丁目‐6‐17 第三丸米ビル7F

反り腰の方は絶対見て!!

美容

2017年2月 8日 22:47 更新

826416abb6c4781831a914e9c2c1b84f686f098d.JPG 反り腰の治し方!体のバランスを整える3つのお手軽ストレッチ 反り腰とはどういう状態? 反り腰とは、字のごとく腰がそっている状態です。 人間の身体は、S字湾曲になっているのですが、反り腰は正常な腰部の湾曲が過剰になってしまっています。 反り腰になると重心が後方に移動します。身体の前方の筋肉、腹筋などと身体を支える後方の筋肉のバランスが崩れている状態です。 自分が反り腰かどうか見極める簡単な方法としては、壁を背にして立ち、腰に手をいれる事ができるかどうかです。 仰向けに寝ても確認できます。 もし、おしりと腰の間に空間があり、そこに手を入れる事ができる人は反り腰の可能性が高いです。 反り腰になる原因とは 人間の身体は、もともと前方に身体の重みが偏っており、それを後ろの背骨で支えています。 その為、姿勢を保つ為の筋肉は、身体の後方についており、これらの筋肉が、発達している人は、綺麗な姿勢を保つ事ができます。 しかし、その後ろで姿勢を支える筋肉が、十分でない方は前方に倒れていきますが、そこで倒れてしまわないように、身体がバランスをとろうとする為、腰のあたりで反ります。 これが反り腰になる原因です。 反り腰になりやすい人の特徴 反り腰になりやすい人、またはなっているかもしれない人は、腰痛持ちである事が多いのと、ハイヒールをよく履いている人、 身体を前に曲げると腰の下に痛みがある人、朝、身体が固まり身体を曲げるのがツライ人、ヒップラインが下がってきた人、下腹がぽっこりでている人です。 反り腰は、腰回りの筋肉を使う為、腰に非常に負担がかかります。反り腰の人に腰痛持ちが非常に多い事や、下腹がでている人などが腰痛持ちというのも原因です。 反り腰の型もいろいろありますが、猫背で反り腰の方などの場合は、腰痛の他、肩こりや首のこりなども原因になります。 また、ぽっこりお腹で反り腰になっている方の場合は、腰痛だけでなくぎっくり腰や、坐骨神経痛も引き起こしやすくなります。 そのほかにも股関節に重心がかかって、骨盤もゆがむことから股関節の痛みや、ヒップラインがくずれてくることもあり、見た目も悪くなるほか、骨盤のゆがみからさまざまなトラブルを起こす原因をつくる可能性もあります。 反り腰の治し方 骨盤のゆがみを調整する。(がっせきのポーズ) 1)体育座りになり、左右の両膝を外側に倒します。 (2)両足の足裏同士を合わせ、合わせた両足を両手で包み込むようにします。 (3)そのまま身体の前方へ引き寄せていきます。 (4)おしりの2つの座骨で、床を体重を押し付けながら背骨を引き上げます。 (5)膝の内側をのばしたら、息を吸って、背筋を伸ばし股関節から身体を前方に倒します。 (6)1~5秒キープしてから身体をゆるめてください^_^ 是非やってみてください(*゚∀゚*) #骨盤矯正 #猫背矯正 #温活サロン #ボディコンシェルジュ

ボディコンシェルジュ

foot-gallary.png
大阪・ミナミ心斎橋にある完全個室のアロママッサージサロン「ボディコンシェルジュ心斎橋」。
アロマオイルマッサージ・リンパマッサージ、骨盤ストレッチ矯正などを本格的なマッサージと心落ち着く癒しの空間を提供。
心斎橋のアロマエステマッサージ店で骨盤矯正や今人気の小顔矯正も体験できる人気のリラクゼーションサロンです。

営業時間案内

LINE会員登録ID
ご予約案内・営業時間
11:00~23:00
店休日
月曜日
電話番号

アクセス

所在地
大阪市中央区博労町4丁目‐6‐17 第三丸米ビル7F
グーグルマップ

メールお問い合わせ